クレジットカード利用時の利点・欠点

クレジットカードでの入金は非常に便利

クレジットカードでの入金は非常に便利

オンラインカジノへの入金方法にはさまざまな方法があります。
オンラインカジノの入金方法はたくさんの方法がありますが、中にはクレジットカードでの入金があります。
クレジットカードでの入金方法ですが、なんといっても、その手軽さが魅力となっています。
ショッピングをするのと同じような感覚で入金することが出来ますし、さらにオンラインカジノへと即反映されるというのもメリットです。
クレジットカードの場合、事前に専用の口座を開設する必要もありませんし、即座に入金が出来るのが大きなメリットとなっています。

クレジットカード入金のメリット

クレジットカードを利用した入金には、どのようなメリットがあるのでしょうか?
それはズバリ「スピーディな入金」です。

あらかじめ、国際ブランドの「クレジットカード」をお持ちでしたら、特別な口座を開設しなくても入金が可能となります。
利用実績をみると、「VISA」と「マスターカード」が使えるとされています。
「JCB」は、ほとんど利用実績がありませんから、注意してください。

円をドルなどに瞬時に替えて入金が可能ですから便利となります。
しかも、指定銀行における引き落とし日まで一時的に借りられますから、手持ち金が厳しい場面でも使えるのは大きなメリットです。

クレジットカードの認証サービスについて

クレジットカードを利用して入金するときに、本人認証用の専用画面が表示される場合が報告されています。
専用フォームが表示されますから、正確な入力を心がけてください。
ちなみに、表示される項目は「ログインID」と「パスワード」であり、カード会社で登録した情報を入力しましょう。

クレジットカードポイントについて

ほとんどの「クレジットカード」では、利用に対して「ポイント」が付与されます。
当然ながら、「クレジットカード」を利用した入金が多ければ、大量の「ポイント」が付与されますから、お得となるのです。

たとえば、還元率が1%と「クレジットカード」で検証してみましょう。
オンラインカジノで「20万円」を「クレジットカード入金」したならば、「2千円」がポイントとして付与されます。活用しない手はありません。

必ず使えるというわけではないことを知っておく

オンラインカジノでこのようにクレジットカードで入金をする事が出来るのですが、どのオンラインカジノでも入金できるというわけではありません。
クレジットカード入金が出来ないところもありますので、あらかじめ確認しておきましょう。

また、日本のクレジットカード会社はオンラインカジノにとても厳しくなっています。
このため、タイミングと発行会社によっては、入金できないこともあります。その場合、カードを変えてみたりすることが必要です。

必ず使えるというわけではないことを知っておく

クレジットカード入金での主な問題とは?

クレジットカードでオンラインカジノへと入金する場合の問題点があります。それは、入金が出来たとしても出金をする事が出来ないという点です。
入金をする事が出来たとしてもオンラインカジノで得た勝ち金を出金することが出来ませんので、出金をする事が出来る手段を考えておく必要があります。

入金・出金が出来る決済手段としては、「エコペイズ」などが勧められています。
こちらの専用口座を開設しておくと、出金は国内のATMから出来ますので、クレジットカードの入金でも問題なく引き出すことが出来ます。

払い戻しサービスには注意を

一部のオンラインカジノでは、カジノで得た勝ち金をクレジットカード会社へと払い戻すことで、出金が出来るというサービスを行っています。
この方法の場合、チャージバックを利用する方法になりますが、通常のチャージバックとは違い、その差異が大きくなるので、クレジットカード会社に不審に思われてしまいかねません。

クレジットカードはあくまでも入金手段でしか使えませんし、こういった出金方法は、リスクがありますので、出金の際には、専用口座を開設しておき、電子決済サービスを利用することがおすすめです。

クレジットカード利用の注意点について

クレジットカード利用の注意点

お手持ちの現金がなくても、「クレジットカード」を利用すれば簡単に入金が可能です。
しかし、注意しなければならないのは、あとで必ず請求がくる点です。
引き落とし予定日に、指定銀行口座残高がショートしていたならば、「金融事故」として取り扱われていまいます。

クレジットカードを利用した入金は「借金」と同義ですから、十分に注意してください。
上手に利用すれば、「カードポイント」も貯められますから、お得に入金ができます。
しかも1回払いであれば、利子がつきませんから大変お得です。

コメントを残す