稼げる・儲かるオンラインカジノリスト

第一位

ジパングカジノ

オンラインカジノ界の絶対王者 ジパングカジノ

数ある日本語対応カジノの中でも唯一24時間日本語対応を完備している上に、ボーナスも豊富と言う”オンラインカジノの絶対王者”と呼ぶにふさわしいカジノです。

第二位

ベラジョンカジノ

プロモーション多彩で遊びやすい ベラジョンカジノ

数百にも上るゲームがノーダウンロードで遊べる上に、こまめにプロモーションを実施している為どなたにも遊びやすいカジノです。

第三位

チェリーカジノ

ギャンブル界の老舗中の老舗 チェリーカジノ

50年以上にもわたる企業としての運営実績と高いユーザビリティを誇り、多くのオンカジプレイヤーから高い評判を得ているカジノです。

第四位

ラッキーニッキー

アニメと融合を果たし、どこよりも高い親しみやすさを獲得した ラッキーニッキー

世界に数多あるオンラインカジノの中でもアニメーションと融合し、新しい形態のカジノとして高い人気を博しています。

第五位

カジ旅

オンラインカジノ界唯一のロールプレイング風UIを持つ カジ旅

『インターフェースにボーナスと連動したRPG仕様を導入』と言う、オンラインカジノの新しい遊び方を提供してくれているカジノです。

第六位

ジャックポットシティ

マイクロゲーミング系カジノの筆頭 ジャックポットシティ

オンラインカジノ界有数の規模と長い運営実績を誇っており、長きにわたって多くのプレイヤーの人気を集めているカジノです。

第七位

ネットベット

多種多様なギャンブルを用意してあなたを待つ ネットベット

独自開発したソフトウェアのゲームを擁している上に、スポーツブック等多様なギャンブルを提供してくれているカジノです。

     

稼げる・儲かるリスト

第一位

ジパングカジノ

オンラインカジノ界の絶対王者 ジパングカジノ

第二位

ベラジョンカジノ

プロモーション多彩で遊びやすい ベラジョンカジノ

第三位

チェリーカジノ

ギャンブル界の老舗中の老舗 チェリーカジノ

第四位

ラッキーニッキー

アニメと融合を果たし、どこよりも高い親しみやすさを獲得した ラッキーニッキー

第五位

カジ旅

オンラインカジノ界唯一のロールプレイング風UIを持つ カジ旅

第六位

ジャックポットシティ

マイクロゲーミング系カジノの筆頭 ジャックポットシティ

第七位

ネットベット

多種多様なギャンブルを用意してあなたを待つ ネットベット

       

オンラインカジノの特徴や魅力とは

オンラインカジノの特徴

オンラインカジノとは何かというと、名前そのまま、オンラインでやるカジノのことを言います。
オンラインなのでもちろん、ネット環境必須です。
店舗型のカジノに行くよりもかなり手軽に利用することが出来ます。
日本でカジノは禁止されています。
やるなら、海外に行ってやることです。
それなら罪になりませんし、せっかくだからとやっている人はたくさんいます。
海外に旅行に行ったついでとかならまだ良いかもしれませんが、わざわざカジノのためだけに海外に行くという話はあまり聞きません。
となると、日本でオンラインカジノをやればいいのではと思う人が出てくると思うのですが、ここである問題が発生してしまいます。

カジノは日本で出来ないわけですが

考える猿

カジノは日本ではやってはいけない、ではオンラインならどうなるのかという話になるわけです。
カジノはカジノという人もいるでしょう。
ですが、オンラインならばれないし大丈夫なのではと思う人もいるかもしれません。
ここがかなり難しいところなのです。
やってもいいというようにはなっていません。
ですが、明確な罪になるわけでもありません。
そもそもオンラインカジノをやっている現場を押さえられるというのは、考えにくい話です。
そういうこともあり逮捕されにくいのは確かでしょうが、じゃあ普通に遊んでもいいのかというと違うので、かなり難しいところにあるのではないでしょうか。

他のギャンブルと何が違うのか

オンラインカジノの特徴

ギャンブルは本当にたくさんの種類があって一概には言えないわけですが、顔が見られないというのは大きいのではないでしょうか。
他のギャンブルだと顔が見えてしまうことはよくありますし、カジノなんて人はたくさんいます。
ですが、オンラインとなるとどうでしょう。
自分の周りに人はいません。
自宅でやるなら周りに人がいるほうがおかしいわけで、誰にも知られることもなく出来るというのが大きな特徴です。
もちろん、だからといってやっていいことにはなりません。
実際に逮捕者も出ている案件ですから、それでもやろうとするのはあまりに浅はかと言えます。
そんなにカジノがやりたいのだったら、海外に行って本場のカジノに行けばよい話です。
それなら、何の問題もありません。
あくまで他のギャンブルと違うところはあるわけですが、やっていいことにはなりません。
ただ、人に見られないというのを利用してオンラインカジノをやっている人は、案外多いのかもしれません。
ですが、その実情を探るのは困難に近いです。
やっている人を探すことが出来たとしても、網羅出来るかというと、それには疑問が残ります。
ばれにくいという意味ではやはりグレーですし、このあたりを罪とするなら、対策が必要になってくると思われます。
ですが日本はカジノを作る方法で進んでいきそうですし、もしそうなるなら、オンラインカジノは駄目というのは整合性がとれないような気がするので、この後どうなっていくのかは注視したほうが良さそうです。
それを考えると、今グレーな状態でやるよりは、ちゃんと認められるのを待ったほうが良いのかもしれません。
認められればグレーということはないですし、今逮捕される危険を冒してまでやる必要が果たしてあるのでしょうか。

日本人が狙われているのかもしれない

ビデオカジノ

日本でカジノはご法度です。
ですが、日本人を狙ったようなオンラインカジノもあるというのが事実です。
そんなものが存在するのかと思われるかもしれませんが、実際にあるのです。
もし英語だとどこの国の人か分からないかもしれませんが、日本語となるとほぼ日本人でしょう。
そうなると、日本人を狙って何かしてくる可能性もないわけではありません。
オンラインカジノはしっかりしたところもあるのですが、もちろんそうでないところもあります。
ですがその見分け方はとても難しく、しっかりしていないところでやってしまうと、詐欺に合う可能性もないわけではありません。
ですが、詐欺に遭ってしまっても相談は出来ないでしょう。
それは、日本ではカジノがNGだからです。
それなのに騙されて相談するというのは、勇気がいることなのではないでしょうか。
ですので、泣き寝入りをしている人もいるかもしれません。

今の時代だからこそ

SNS

昔はなかったSNSというものが今はあります。
ですが、もしかしたらついついやってしまう人がいるかもしれません。
SNSをやること自体が問題というよりも、そこでうっかり自分がオンラインカジノをやっているということについて投稿してしまう人も出てくる可能性があります。
捕まえる側としてはラッキーというかんじでしょうが、SNSで発信するというのはあまりに浅はかだと思ってしまうのですが、今の時代ならありえるのかもしれません。
捕まえる側としてはむしろ、SNSをやってくれたほうが嬉しいかもしれませんね。
オンラインカジノというものは、本当にグレーなのです。