難しい

手数料という概念を持っているオンラインカジノは、手数料以上に勝たないと出金する時にマイナスになり、結果的に損失を計上することとなります。すぐに勝つことができるだろうと思っている方には、結果的に損失が手数料で出てくることでおかしいと感じてしまうかもしれません。できる限り損失を増やさないなら、勝つ金額を多くしなければなりません。

最低でも50ドル以上勝つことになる

この手数料のラインを超えるためには、最低でも50ドル以上は勝たなければなりません。50ドルというのはそこまで大きなものではありませんが、投資している金額が小さいと勝つことが厳しい数字になっています。50ドルというのは、手数料として取られる金額が30ドルと想定した時の数字になっていて、それを差し引いても20ドル位のプラスをもたらすことが出来る良さを持っているためです。
かなり勝たなければならないように思われますが、スロットだと一発で手に入れることができる可能性も持っています。無理をしなくても稼げるチャンスを持っているので、結果的に損失を多くするために賭け金を増やすことはしなくてもいいです。むしろ小さい金額からスタートして、ある程度増やせればいいと思ってください。

無理な手数料削減

手数料を削減することはできない

手数料を減らせばいいじゃないかと思われますが、基本的に出金手数料については減らすことができない部分となります。減らせば楽になるかもしれませんが、オンラインカジノ側で作られている数字になりますので、減らすことはできないものとなります。減らしたくてもかなり厳しいと考えてもいいです。
小さくしているオンラインカジノがあるわけでもないので、何とかして50ドルくらいは増やすことができないと駄目なのです。これよりも小さくなってしまうと、損失に変わってしまう可能性も出てきますので、レートなども含めて少し多めに活用にしていることが大事になります。

何とかなるさ!

失敗をしないでプレイしていれば何とか勝てる

失敗する回数が多いと、50ドルの数字はほとんど行けなくなります。失敗しないままプレイを続ける事が大事になっていて、それによって成功するチャンスを増やすことが出来るのです。こうして勝てる可能性を増やしていけば、それなりに多くの金額を得られるようになります。
ミスをするよりも、とにかく1ドルでもいいから増やしていくことを狙っていきます。1ドルでも増えていれば、次のゲームもプレイできるので勝てるチャンスは多くなります。